ID綜合調査事務所 > 調査項目一覧 > 詐欺師の素行調査

詐欺師の素行調査

詐欺被害で騙すための手口は年々多様化しており、詐欺の中でも特に多いのが投資詐欺です。
詐欺師はあの手この手を使って巧妙な手口で罠を仕掛け、多額の金銭を手に入れるため貴方に近づいて来ます。意外と知られていないことですが、詐欺師の履歴は結構な強者が多く、履歴等も詐称していない知名人が実は詐欺師だった・・・と言うケースも少なくありません。
現に当社で素行調査した詐欺師は、有名企業の出身や、複数の会社役員である人物だったりと結構な大物も多くいます。騙される方の多くは、まさかこの人が詐欺師?と今でも信じられないという方も多くいます。
騙されている感覚にさせないのも詐欺師のテクニックなのかも知れません。詐欺師の特徴として、法律・民事・刑事に関することは良く知識を持っています。
警察や弁護士へ相談しても手の施しようがない・・・といった騙され損の被害でも、叩けば埃が出る可能性のある詐欺師の素行調査を行い、裏口座の特定や本当の住所・家族構成、接触者や詐欺に関与する人物の特定等を調査します。

投資詐欺の場合、詐欺師と連絡がつくケースが多く、約束の配当や元金が何らかの理由で一切支払われない言い逃れを繰り返し、先延ばしする傾向があります。
また、男女の恋愛感情をうまく利用して金銭を騙し取る結婚詐欺被害も少なくありません。
結婚詐欺の場合、まとまった金額を振り込んだり、手渡した後に連絡が捉える傾向があります。

投資・結婚詐欺で、詐欺師によっては『叩けば埃が出る』場合が
あります。

詐欺師を調べることは難しいのでは?

確かに詐欺師を調べることは安易なことではありませんが、詐欺師の部類や詐欺の内容によっては埃が出せる場合があります。
通常、詐欺師は自身の名義での所有物は一切ありません。何かあった場合、資産は全て取られてしまうからです。
当然、取られないように用意周到です。また、住民登録も住んでいる住宅にはなく前住所のままであったり、架空の法人を立ち上げ、口座開設していたりと巧妙です。

叩いて埃が出るか出ないかは相手(詐欺師)の状況によります。当然ですが、人を騙す詐欺師は著しい警戒をしていることは言うまでもありません。
この難しい調査を行う価値があるか無いかは、専門のスタッフが詳しくお話しを伺い十分な検討後、ご回答致します。

詐欺師イメージ

詐欺の可能性について

個人の場合
出会い系やSNSで、一度も会っていないのに投資話を持ち掛けられた
本人のパスポートだけを見たことがあり、信用してしまいお金を投資した
投資や金銭を貸した後、次第に連絡がつきずらくなり、数か月会っていない
輸入・株・新事業立ち上げ等、極端に配当の良い投資話を持ち掛けてきた、資料を送ってきた
配当を受け取る前にすぐ次の投資話を持ち掛けてきた
付き合って数か月で纏まったお金を貸して連絡が取れなくなった
電話が急に繋がらなくなった
企業等の場合
その会社の所在の有無、若しくは存在そのものが不明
やたらと自分だけの儲け話のように持ち掛けてきた
後日訪問すると事務所そのものが無くなっていた
会社や事務所への訪問を避けようとし、喫茶店・ホテルラウンジでの面談を仕向ける
振込先が商号と異なる、または振込先が都度異なる
固定電話に電話を掛けても携帯に転送される
海外取引、輸出入だから配当の支払い手続きに時間が掛かるとなかなか支払われない

円安・円高での株投資や輸出入での投資詐欺や、新事業開設資金、海外からのモデルや作業人員(男女)を動かすための資金といった先行投資も詐欺の手口で多く見られます。
被害額は1件あたり、数十万から億単位までとまちまちです。

早めの対処が必要です!

詐欺被害イメージ

投資詐欺師の特徴として、ある都市に拠点を置き全国でセミナーを行い会員を集めたり、メールで挑発する方法がよく用いられます。
基本的に目標額へ達するまでは海外へ高飛びすることは考えづらいと言えますが、余り時間を空けてしまうと、高飛びされる可能性が高まります。被害額を回収することは法律の抜け目を良く知る詐欺師から直接的には難しいと言われていますが、埃が出た場合、別の方法で回収できる可能性があります。

詐欺被害に関する人物情報を含め、内容、取引情報、分かっている全ての情報をお聞かせ頂く必要があります。
個人情報守秘は徹底しておりますのでご安心下さい。

詐欺師の素行調査料金例

調査内容 調査料金
人員2チーム4名
投資詐欺師の素行調査(東京都内)
(行動日と考えられる月末~3日間)
1名1時間7,000円×4名×8時間=224,000円
224,000円×3日=672,000円
経費 24,480円(車両2台使用)
合計額 696,480円
人員1チーム2名
結婚詐欺師の素行調査(神奈川県内)
(行動日と考えられる週末1日)
1名1時間7,000円×2名×12時間=168,000円 経費 3,460円
合計額 171,460円

※調査料金は全て税抜表記になります。

※注意
行動日は複数の金融機関・面談・訪問をすると考えられます。
詐欺師の素行調査料金は接触者の身元確認を要する場合、人員を増やす必要があります。
また、単独の結婚詐欺師の警戒度合によっては人員を増やさなければならない場合があります。

詐欺師の素行調査の事例

付き合って半年ですがすでに250万円貸してます・・・

詐欺イメージ

依頼内容
20代 女性 OL
SNSで知り合って、県外から来た会社経営の彼と初めて会った時から肉体関係を持ちました。
その後も関係を続け、3回目のデートの時に「資金繰りの都合でどうしても明日までに30万円必要になった。次会う時に必ず返す」と言われ、断る事も出来ず30万円をATMで引き出し彼に渡しました。
その後もたびたびいろんな理由を言われお金を貸してきましたが、まだ返済されていません。 確認したのは名刺だけで、確かめることもしないで、今まで来てしまいました。私は騙されたのでしょうか。
調査結果
依頼人と合わない週末に重点を置き、勤務先より素行調査を実施。
社員が退社して約30分後に対象者が退社し、代官山のレストランへ入る。待ち合わせた30代の女性と接触する。会話内容から交際相手と窺え、事業資金繰りに困っている会話をした後、女性から封筒に入った30万円程を受け取る。男性は『仕事が上手くいったら結婚しよう』と話す。 食事をした後、渋谷へ出てヒカリエ内を散歩し、二人は別れた。女性は路線バスにて、渋谷区内の分譲マンションへ帰宅した。 同席したレストランで隣りの席が確保できたため、肉声の録音に成功した。
調査時間
5時間
調査費用
7,000円×2名×5時間=70,000円
経費7,120円(同席飲食代含む)
合計 77,120円
※調査料金は全て税抜表記になります。
その後・・・
複数の女性に結婚話を持ち掛け、金銭を借り出す手口から結婚詐欺師の疑いがある。幸い、借用書の取り交わしをしていたため、法律事務所を紹介後、債務の回収が行えた。
-当社代表からのメッセージ-
まずは冷静になり、埃が出せるかじっくり考えて下さい。
近代多発する投資詐欺被害・その他詐欺被害では、殆どの案件で警察・弁護士が関与できない(泣き寝入り)となる場合が多く、被害を受けた方は悔しい思いをすることでしょう。
騙されたお金は戻らず、手の打ちようがない?となれば自身で調べるならないのか?しかし、自身で調べるには限度があるはずです。聞いていた住所や連絡先も架空のものとなれば、実状を調査することは困難だと思います。
しかし、その中に実在するものが一つでもあれば、そこから新たな進展や投資金が埋蔵された口座に辿りつくことが可能な場合もあります。
また、詐欺師の素行調査では接触者が大きな要素を握っている場合が殆どで、投資金の横流しや隠された海外口座への埋蔵等様々な展開が見られます。その他に本当の妻や子等の親族、愛人等、隠れた家族や愛人の口座に現金が流されているケースもあります。
投資詐欺を拡張しているケースでは、セミナー後の新規投資家からの入金日や、数日後の面談者(黒幕)や関与人物との面談時等が狙い目となります。
結婚詐欺については単独若しくは組織絡みもあり、複数同様の手口で動いた時が狙い目となります。
何れも、持ち合わせている情報が余りに少ないと困難となります。この調査は非常に難しいレベルになりますので、事前に待ち合わせている情報を分かりやすく纏めてからお問合せ下さい。
詐欺被害額と調査費用のバランスが嚙み合わない場合や、自身で追い回し気づかれた後で警戒レベルが高まってしまった案件はトラブル防止のため、お請けできない場合がございます。
ID綜合調査事務所代表 田端伸司

メールでのご相談はこちらから!!