ID綜合調査事務所 > 他社との調査力を徹底比較

他社との調査力を徹底比較

低価格&調査力に自信があります
まずは比較してみてください

ID綜合調査事務所 一般他社
料金
単価料金と調査終了時料金の差 ほとんど変わらない 大きく異なる場合がある
(2~4倍)
1名 / 1時間単価(税抜) 6,000~7,000円 7,500~15,000円
(※下記の付加料金が高い)
諸経費(交通費、宿泊費、etc) 掛かった分だけご請求
(一切水増し無し・明細コピー提出)
実費なので水増しが横行
報告書作成料金 1~8万円
車両料金(税抜) 車両1日1台6,000円
バイク1日1台4,500円と安めの使用料
1~2万円(1台毎)
別途成功報酬金 10~60万円(高額注意)
相談料金 有料もあり
延長時の繰上単位 30分単位なので経済的 1~2時間
装備機材力
1調査に携行するカメラの量(車両使用時) 10~18台
(カメラ本体量)
2~4台
(レンズ類は除く)
1調査に携行するバッテリー総容量(車両使用時) 現場状況により変動
500W以上、
場合によっては1000W
(VA・V)
40~120W前後
(A・V)
光学ズームの最高倍率 光学40倍以上
デジタル1000倍
光学3~30倍程度
デジタルズームの使用(画質が悪い) 殆ど使用しない 使用頻度が多い
赤外線投光器の出力・到達距離 放射力42W・IR距離200M 放射力18W・IR距離50M
スペクトラムアナライザーの所有 無しかスペアナもどき
報告書
写真データの写し 正本・副本各1部 プリントアウト1部
映像フォーマット ブルーレイ・DVD-Rから選択 DVD・VHSから選択
紙質 フルカラー上質紙 エコノミーコピー紙

秘密保持について

秘密保持に関しては、調査契約書関連書面は(鍵付き書庫)内で保管、調査報告書データは外付けハードディスクで管理or鍵付金庫内で保管。
個人情報流出防止に努めているため、PC内にデータは置きません。調査終了日より、180日間経過後、調査契約書等の書面は完全にシュレッダー処理(破棄)致しております。

各現場の調査員は、経験8~20年のベテラン調査員が同席します。
このページでご紹介した通り、当社の調査力の部分でもある『機材力』はお分かり頂けましたでしょうか。
その時々の状況に合わせて有効な機材を使い分けることが成功へ導きます。一般他社では使い慣れているビデオカメラ1台と予備バッテリーのみで現場で調査しがちで、多々ある、張り込みが困難な状況・その場へ長時間居れば苦情が出る等の場合、やはり特殊な機材を必要とします。
バッテリー関係では、肝心な時に電池切れ・・・で撮り損ねの無いよう、当社が得意とする各調査機材のハイバッテリー化と大量の予備バッテリーを持参しています。
優秀で費用が安いとは、調査力と適正価格内の調査料金のバランスが重要で、このバランスをホームページで伝えることはなかなか難しい部分です。
別の言い方をすれば、当社の定義"庶民が頼める探偵"とは"安い"と言う意味もあり、"調査力"に関しては"相当な自信がある"とアピールしております。

ID綜合調査事務所の調査員装備

  • ▼見た目にはわかりませんが・・・▼
  • ▲様々な装備を搭載しております▲

バッテリー

バッテリー関係では、肝心な時に電池切れ・・・で撮り損ねの無いよう、当社が得意とする各調査機材のハイバッテリー化と、大量の予備バッテリーを持参しています。

優秀で費用が安いとは、調査力と適正価格内の調査料金のバランスが重要で、このバランスをホームページで伝えることはなかなか難しい部分です。
別の言い方をすれば、当社の定義"庶民が頼める探偵"とは"安い"と言う意味もあり、"調査力"に関しては"相当な自信がある"とアピールしております。

メールでのご相談はこちらから!!